2008年03月03日

睡眠不足の話題

米国疾病予防管理センターが発表した報告によると、
仕事のストレスや不規則な生活リズム、病気などが原因で、
米国の成人の4人に1人が睡眠不足になっているという。

http://news.livedoor.com/article/detail/3534434/

理想的な睡眠時間は成人では7〜9時間程度。
ニコチンやアルコールは睡眠の質を落とす要因となる。
また、眠る前のカフェイン摂取を控えることが勧められる。


タグ:睡眠不足
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。